記事詳細

公開日:2023.08.18
更新日:2024.05.27
  • LINE

一人暮らしの食生活改善には冷凍宅配弁当がおすすめ!メリットを解説

一人暮らしを始めるにあたって、気をつけたいのが食生活の乱れです。自炊に慣れていない方や、忙しくて買い物がままならない方は、外食やインスタント食品で手軽に済ませてしまう日が多いのではないでしょうか。
「一人暮らしを始めてから、野菜が全然とれていない…」「健康のために食生活を変えたい!」という方に最適なのが、冷凍宅配弁当です。ここでは、冷凍宅配弁当のメリットや、一人暮らしで冷凍宅配弁当を注文する際のポイントなどを解説します。

目次

冷凍宅配弁当はこんな方におすすめ!

希望した日時に、希望した数量を、決まった場所まで届けてくれる冷凍宅配弁当。自宅をはじめ、職場や知人宅などでも受け取れる利便性の高さが魅力です。朝食や夕食はもちろん、職場でのランチにも活用しやすいでしょう。
特に、下記のような一人暮らしの方には冷凍宅配弁当がおすすめです。

自炊や買い出しが苦手な方

節約やダイエットのために自炊したほうが良いとわかってはいても、そもそも料理が苦手だったり、料理する習慣がなかったりすれば、毎日の食事づくりや買い出しを苦痛に感じることもあるでしょう。
一人暮らしの場合、食品の適量を見極めることが難しく、つい大量に買って腐らせてしまったり、反対に少なすぎて物足りなかったりしがちなことも、買い物を苦手に感じる理由のひとつかもしれません。
冷凍宅配弁当は、自炊と買い出しの大変さを解消してくれるアイテムです。

帰宅したらすぐに食事にしたい方

買い足す食品を検討し、売り場で必要な物を選んでようやく帰ってきても、それで終わりではないのが自炊のつらさです。買い出しを終えてから、家に帰って調理することを考えるとうんざりする…という方も多いのではないでしょうか。
おなかを空かせて疲れて帰ってきて、すぐにご飯にしたいという日は、特に自炊のハードルを高く感じるでしょう。そんなときにぴったりなのが、「レンジでチン!」するだけでお手軽に食事にありつける冷凍宅配弁当です。

栄養バランスのとれた食事をしたい方

一人暮らしの食事は、おにぎり、パン、麺類、丼ものなど、簡単に食べられておなかが満たされる食品に偏りがちです。「まあいいか」で済ませる日が続くと、どうしても野菜や果物、魚介類、肉類、豆類、乳製品などを食べる機会が減り、健康な体を維持するために欠かせない栄養素が不足してしまいます。
かといって、一日に必要な栄養素を、自炊だけで完璧にとるのは困難でしょう。栄養バランスのとれた食事で健康維持とスタイルアップを目指したいけど、実際には難しい――そんなジレンマに悩む一人暮らしの方に、冷凍宅配弁当はぴったりです。


一人暮らしで冷凍宅配弁当を使うメリット

ここからは、一人暮らしで冷凍宅配弁当を使うメリットについて、詳しく見ていきましょう。出来合いのものや自炊との違いについてもご紹介します。

自炊の材料費よりお得なことも

出来合いのものを買うより、食材をそろえて自炊したほうがお得だとはよくいわれます。しかし、体に必要な栄養素を食事からバランス良く取り入れるには、それなりの種類の食品が必要です。あれもこれもと購入すれば、結局は出来合いのものと同じ、もしくはそれ以上のコストがかかることになりかねません。
また、食材をそろえるとなると、野菜は丸のまま、肉や魚は大きめのパックで一人分としては多すぎたり…。使いきれなかった食品のうち冷凍保存できない物は廃棄するしかなく、無駄も出やすい傾向があります。

冷凍宅配弁当は一食分ずつ温めて食べられるので、食品の買いすぎや廃棄を減らすことができます。その結果、トータルでかかる費用では自炊の材料費より、安く抑えることも可能です。

温めるだけなので、手軽で時短

「疲れて作る気がしないけど、おいしい物が食べたい」「帰ってすぐご飯にしたい」。そんなときにも冷凍宅配弁当は便利です。帰宅したら、冷凍庫から出したお弁当をレンジで温めるだけで、あっという間に食べられます。
テレワークで外に出たくないときや、会議と会議の合間にさっと食べたいときなどのランチにも最適です。

主食、主菜、副菜で栄養バランスがとれる

健康管理のためには、一汁三菜の和食が最適だとよくいわれます。
しかし、一人暮らしで主食、主菜、副菜をすべてそろえるのは簡単ではありません。無理してがんばっても長続きしないばかりか、食事の準備そのものがおっくうになってしまうことも。

冷凍宅配弁当は、専任の管理栄養士が監修している物が多く、塩分・糖質過多、カロリー過多などの自覚がある方、健康診断の結果が気になる方にとっては、食生活改善のきっかけにもなるでしょう。

単品で注文できる宅配サービスを選べば、「普段の食事が物足りないので、もう一品欲しい」「副菜は作り置きで、主菜だけプラスしたい」という場合にも対応可能です。手軽にメニューのバリエーションを増やして満足感を得られる、使い勝手の良さもうれしいところです。

注文が楽しい

自宅や職場の近くにある店舗を頻繁に利用すると、何度も同じメニューを食べることになり、味への期待感が薄れてしまうことも。

その点、冷凍宅配弁当はメニューがバラエティに富んでいることが特徴です。ニチレイフーズダイレクトの冷凍宅配弁当ならメニューが100種類以上あり、毎日の食事をお取り寄せ気分でワクワクしながら選ぶことができます。


塩分や糖質など、健康が気になる方へ「気くばり御膳」

自炊での減塩や糖質制限の工夫には限界があり、「おいしくない」「面倒くさい」といった理由であきらめてしまう方も少なくありません。

そんなときに試してほしいのが、ニチレイフーズダイレクトの「 気くばり御膳 」。気くばり御膳は、カロリーや塩分に配慮しながら、おいしさにもこだわった冷凍おかずセットです。健康が気になる方の毎日の食卓を、彩り豊かなおかずでサポートします。
塩分や糖質に配慮されている方など、食事に特別な配慮が必要な方向けのメニューもあり、健康な食生活を目指したいさまざまな方の食生活にフィットします。

「気くばり御膳」については、下記のページをご覧ください。

「気くばり御膳」の人気メニュー

ニチレイフーズダイレクトでは、「塩分に配慮したメニューがいい」「食事の糖質量をコントロールしたい」といった要望に合わせて、ランキングから気になるメニューを選択することも可能です。

塩分に配慮した人気メニューは、「 気くばり御膳 えびカツとおかず5種 」。えびの旨味たっぷりのジューシーなえびカツに、独自ブレンドのタルタルソースをトッピングしています。ユーザーからも「脂っこくなくておいしかった」「群を抜いておいしい商品」と高評価の一品です。副菜として、ほうれん草のソテー、じゃがいものバジルソテー、しいたけとピーマンのガーリックソテー、2種の豆サラダ、ブロッコリーがつくので、かなり満足感があります。

塩分が低い順ランキングについては、下記のページをご覧ください。

糖質に配慮した人気メニューは、「 気くばり御膳 鶏の炭火焼 うま塩だれセット 」。黒コショウのたれを効かせた鶏の炭火焼に、ブロッコリー、大根のゆず風味、ほうれん草のごま和え、ピーマンと春雨の和え物、厚焼き玉子を添えたメニューです。
1食あたり201kcalで糖質に配慮していますが、「程良くコショウが効いていて、優しいおいしさ」「お気に入りの一品が増えました」と喜ばれています。

糖質が低い順ランキングについては、下記のページをご覧ください。


多品目で栄養バランス抜群「ウーディッシュ」

仕事や家事に忙しい女性は、どうしても自分のことが後回しになりがちです。ランチには手間をかけられず適当に済ませているといった方は多いでしょう。
カロリーを気にしている方の中には、極端に偏ったメニューばかり食べていたり、「多忙で食べに行く暇がないからちょうど良い」と、昼食を抜いたりしている方もいるかもしれません。
しかし、そうした食生活は、健康にも美容にも好ましくありません。栄養バランスのとれた食事を意識し、健康的な体を目指しましょう。

ニチレイフーズダイレクトの「 ウーディッシュ 」は、2008年の発売以降、仕事や家事、育児に忙しい中でも美と健康を追求する女性たちに支持されてきた冷凍宅配弁当シリーズです。2022年9月現在、洋風、中華、和食などバラエティ豊かなメニューを全部で30品ラインアップしており、どれも20品目以上の食品を使用しているにもかかわらずカロリーは390kcal以下。塩分も2.3g以下となっています。
レンジでチンするだけの簡単調理で、手軽に栄養バランスの良い食事をとることが可能です。

「ウーディッシュ」については、下記のページをご覧ください。

「ウーディッシュ」の人気メニュー

「ウーディッシュ」の中でも、「飽きない味」「バランスが良い」と人気なのが、「 ウーディッシュ 豆腐ハンバーグ 香る柚子あん 」。
主食には雑穀入り豆ごはんと黒米入りごはんが入っており、「彩りがきれいで、2種類のご飯に主菜、副菜ともおいしく、満足感があるセット」と好評です。主菜は豆腐ハンバーグ柚子あん野菜添え、副菜はひよこ豆とひじきの煮物、小松菜としいたけのおひたし、いんげんのチーズ入り味噌ソース、厚焼き卵と、いろいろなおかずが少しずつ入っているのが特徴となっています。酸味を抑えた柚子あんが食欲をそそり、多彩な副菜でさらに箸が進みます。


単品注文で日々の食生活に彩りを!

「自分で好きなメニューを選びたい」といった場合には、単品でおかずを注文してみてはいかがでしょうか。

ニチレイフーズダイレクトなら、4食が1度に届く4食セットをはじめとしたセットメニューのほか、気になるメニューを1個単位で都度注文できます。自炊ではハードルが高くなかなか作らないメニューを試してみたいときや、和食や中華など異なる味のラインアップから自分に合う味付けを探したいときにもぴったりです。
ここでは、単品注文でも人気のメニューを2つご紹介します。

・気くばり御膳 カツの卵とじ風とおかず3種
気くばり御膳 カツの卵とじ風とおかず3種 」は、主菜に豚カツの卵とじ風、副菜として野菜の炊き合わせ、若竹煮、ほうれん草のおひたしが入った大満足の一品です。
1食あたり255kcalとは思えないほどのボリューム感で、罪悪感なくおなかを満たすことができます。

・気くばり御膳 カレイの煮付け風とおかず4種
気くばり御膳 カレイの煮付け風とおかず4種 」は、主菜にカレイの煮付け風、副菜として里芋となすのおろしあんかけ、ひじきの煮物、厚焼き玉子、ほうれん草のごま和えと、副菜が4種も入ったバラエティに富んだ一品です。1食あたり268kcalで、煮汁がよくしみこんだ脂ののったカレイを味わうことができます。

単品注文については、下記のページをご覧ください。


一人暮らしで冷凍宅配弁当を注文する際のポイント

一人暮らしで冷凍宅配弁当を注文する場合、先にチェックしておきたいポイントが4つあります。冷凍宅配弁当を初めて注文するという方は、参考にしてみてください。

その都度購入するか、定期的に購入するか

冷凍宅配弁当には、欲しい商品をその都度購入する方法と、毎週や毎月など間隔を決めて定期的に購入する方法があります。

その都度購入する方法は、いろいろなメニューを試したい方や、定期購入に少しプラスしたいときなどに好評です。また、利用の間隔が決まっておらず、都合に合わせて使いたい場合に重宝します。
冷凍宅配弁当の中には、定期購入でしか受け付けないケースもあるので、ニーズに合わせて必ずチェックをしましょう。

定期的に購入する方法は、同じペースで利用したい方、忙しくてつい注文を忘れてしまう方などにおすすめです。
ニチレイフーズダイレクトの場合は、自分で好きな商品を選ぶ「フリー定期」と、好きなコースを選ぶ「かんたん定期」を利用可能です。かんたん定期のコースには、「糖質を控えたい方向け」「塩分を控えたい方向け」「脂質を控えたい方向け」といったコースがあり、「毎週」または「隔週」の配送間隔を決めれば、面倒な手続きをしなくても決めたタイミングどおりにおいしいお弁当が届きます。

定期購入については、下記のページをご覧ください。
定期購入について

電子レンジ調理ができるかどうか

冷凍宅配弁当には、湯せんで解凍するタイプと、レンジで調理できるタイプがあります。

帰ってきてすぐ食べたいときや、鍋など洗い物を増やしたくないとき、お出掛け前で火を使いたくないときなどは、レンジで調理できるタイプが便利です。湯せんと違い、調理中に着替えを済ませたり、別の家事をしたりできるのもメリットでしょう。
体調が悪い日や、多忙なテレワークの日にも、負担なくおいしい食事をとることができます。

なお、冷凍宅配弁当の中には、「湯せんのみ」の商品もあります。レンジで調理したい場合は、調理方法を忘れずに確認してください。

配達日時の指定はできるか

忙しい方が宅配弁当を頼む際、気になるのが「受け取るタイミング」ではないでしょうか。「平日は仕事で帰りが遅い」「土日はバタバタしていて荷物を受け取れない」といった場合、配送の日にちだけでなく時間帯指定までできるサービスが便利です。
休日を指定する場合も、心置きなく趣味やお出掛けを楽しめるよう、家を出る時間や帰宅時間を踏まえて受け取り日時を設定すると安心です。

サービスによっては、配送日しか指定できない場合があるので、注文を決める前に配送日時の指定方法も調べておきましょう。
ニチレイフーズダイレクトでは、配送日はもちろん、配送の時間帯についても細かく指定できます。

冷凍庫のスペースはどれくらい必要か

冷凍宅配弁当を注文する場合、冷凍庫に一定のスペースを作る必要があります。商品がニーズに合っていても、パッケージが大きすぎて冷凍庫に入らなければ長期的な利用は難しいでしょう。

ニチレイフーズダイレクトは、冷凍食品メーカーとしての技術を活かして、多品目ながらコンパクトなパッケージを実現しています。冷凍庫の容量と相談しながら、量や頻度など注文の仕方も工夫してみてください。


冷凍宅配弁当で栄養バランスのとれた食生活を始めよう

冷凍宅配弁当は、手軽に、おいしく栄養バランスのとれた食事をしたい一人暮らしの方にぴったりの商品です。残業で遅く帰宅した日の夜ごはんに、月末月初の多忙な時期の昼ごはんに、上手に活用して健康な体を保ちましょう。
疲れた日のご褒美用に、いつもと違う特別なメニューを頼んでおくのもおすすめです。

とはいえ、「本当においしいの?」「味が好みに合うか心配…」「自分にとって最適な宅配ペースがわからない」など、いきなり定期注文するのはハードルが高いと感じる方も多いでしょう。ニチレイフーズダイレクトでは、そうした声にお応えして、送料無料のお試しセットをご用意しています。

「気くばり御膳」お試し4食セット「ウーディッシュ」お試し4食セット糖質を控えたい方向け お試し4食セット塩分を控えたい方向け お試し4食セット脂質を控えたい方向け お試し4食セットたんぱく質と塩分を控えたい方向け お試し4食セット などから、お好きな物を選んでご注文下さい。

お試しセットについては、下記のページをご覧ください。


宅配冷凍弁当の活用で、一人暮らしをもっと豊かに

一人暮らしは自由である反面、生活が不規則になりやすく、食生活も偏る傾向にあります。一人で食べる寂しさから、「とりあえず食べられれば良い」と、おなかを満たすことだけが目的になってしまう場合もあるでしょう。
こうした食生活が長く続くと、食を通じて得る喜びや感動といった大切な体験が失われるだけでなく、健康で美しい体づくりにも影響を及ぼします。

「一人暮らしで栄養バランスは気になるけど、自炊は面倒だな」と感じたら、便利な宅配冷凍弁当を検討しましょう。豊富なコースラインナップが特徴のニチレイフーズダイレクトの宅配冷凍弁当なら、ライフスタイルに合ったコースがきっと見つかります。

ニチレイフーズダイレクトについては、下記のページをご覧ください。
ニチレイフーズダイレクト


一人暮らしで冷凍宅配弁当を使うメリットは?
手軽に主食、主菜、副菜の栄養バランスを取ることが出来ます。また、食材の廃棄や買いすぎも抑えることが出来ます。
一人暮らしで冷凍宅配弁当を注文する際のポイントは?
電子レンジで調理が出来るタイプか、配達の日時指定が出来るか、冷凍宅配弁当を収納するための冷凍庫のスペースがあるかなどを確認しましょう。

監修清水加奈子
管理栄養士、国際中医薬膳師、国際中医師。栄養学・中医学・薬膳の専門知識を持つフードコーディネーターとして、多数のメディアでダイエットレシピの提案や監修で幅広く活躍中。
記事一覧に戻る

関連記事

  • _9
  • _18
  • _22